【運用実績】2021年5月第4週(21W)

運用実績

こんばんは。ヒラ会社員のヒラリーです。

今日は2021年5月第4週(21W)の損益をまとめましたのでご報告させていただきます。

今週の損益まとめ

定例の4項目でまとめています。

  • 確定損益   :-4万円(累計+112万円)
    うち売買損益 :-4万円(累計+104万円)
    うち配当収入等:±0万円(累計+9万円)
  • 含み損益   :+106万円(前週比+37万円)
  • 総合収支   :+223万円(前週比+33万円)

※税引き前表示です(税金は年末に集計します)
※前年までの繰越はリセットしました

5月第4週は売却損が-4万円となりました。配当金はゼロでした。評価損益は+106万円で前週から+37万円良化したので、確定損益+含み損益トータルの総合収支は+223万円となりました。

ひとこと

2021年5月4週目は、前週までの混乱も落ち着き、さらに27日のMSCI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)指数構成銘柄見直しに伴う売り需要が懸念されていたものの、無事通過したことが確認されると28日の東京市場は大きく上昇しました。

それに伴い私の保有資産も、日本株・米国株・投資信託すべてが上昇し、全体的な評価損益が+37万円良化しました。

一方で、売却損も-4万円となりました。売却したのは、不正アクセスにより個人情報が流出してしまったネットマーケティング(6175)です。

信用を失うと事業として致命傷になることもありますので、現金ポジションを強化したかったこともあり、損切りすることにしました。

やはり、意識を強く持つことは難しいですね。
とくに私のような素人投資家は、確固たる投資スタンスがある訳でもないので、ポジション持っていないと不安・取引していないと不安という状況に陥りがちだと思いました。

直近の戦略はこれまでから変えず、下記の通りで行きたいと思います。(もちろん適宜軌道修正します)
・6月で再び利確&現金ポジション強化
・6~9月は急落時に買い増し
・10月~は中長期的視点で仕込む

今年も夏に○○ショックが起きたりするのでしょうか・・・

未来のことは誰にも分らないので、リスク管理をして準備しておきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。