【運用実績】2021年8月第4週(34W)~急落からの急反発~

運用実績

こんばんは。ヒラ会社員のヒラリーです。

今日は2021年8月第4週(34W)の損益をまとめましたのでご報告させていただきます。

今週の損益まとめ

  • 確定損益   :+9万円(累計+190万円)
    ┣ 内、売買損益:+9万円(累計+168万円)
    ┗ 内、配当等 :±0万円(累計+22万円)
  • 含み損益   :+117万円(前週比+73万円)
  • 総合収支   :+307万円(前週比+82万円)

※税引き前表示です(税金は年末に集計します)
※前年までの繰越はリセットしました

8月第4週は売却益+9万円、配当金等はナシでした。評価損益は+117万円で前週から+73万円と大幅に反発し、今年の「確定損益+含み損益」トータルの総合収支は+307万円と急伸し、300万円台を再度回復しました。

ひとこと

2021年8月4週目は、前週に下げた幅をほぼすべて回復する形になりました。

今週の相場環境としては、前週にトヨタショックもあり大きく下げていたところからは少し落ち着きを取り戻した感じでした。

日本のコロナはまだまだ深刻な状況ですが、前週からは若干の減少となってきており、投資家心理は若干落ち着いてきたような気がします。

また、秋の総選挙を前に行われるとみられている自民党総裁選では、岸田氏の出馬が発表され政局にも動きが出てきました。

米国はジャクソンホール会議に注目が集まっていましたが、事前の予想通りの内容だったため、安心感につながり相場の追い風となりました。個人的には悪めのシナリオも覚悟していたのですが、想定よりもハト派な内容だったと思います。

米国のテーパリングタイミングや日本の政治日程はもちろんですが、それ以外の地政学リスクにもアンテナを張っていきたいと思います。

来週の戦略は、前回から継続して、9月中間配当に向けて高配当株の買い増しを狙っていきたいと思います。

原資は含み益ある銘柄を利確して捻出したいと思いますが、利確や現金化が下手なので、勉強していきたいと思います。

タイムリーな情報はTwitterで発信しているので、よろしければフォローいただけると嬉しいです。

投資環境は日々変わっていきますので、情報収集を継続して、投資戦略もしっかり追随できるようにアップデートしていきたいです。

すべてはFIREのために!一歩ずつ頑張っていきましょう!

ここまで読んでいただきありがとうございました。