【資産状況】ポートフォリオ2021年2月第3週

2021年2月25日資産状況(ポートフォリオ)

こんばんは。ヒラ会社員のヒラリーです。

今日は2021年2月第3週のポートフォリオをまとめました。

取得価格:1,235万円
(前週比):-17万円
評価額 :1,273万円
(前週比):-34万円
評価損益:+37万円(+3.0%)
(前週比):-17万円

前週と比較すると-17万円評価損益が悪化しました。
内訳は、日本株が-16万円の悪化、米国株は±0、投資信託は-1万円の悪化でした。

ひとこと

2021年2月3週目の保有資産は、は日本株が悪化し、米国株は増減ゼロで投資信託は少し悪化しましたので、全体的にも悪化となりました。

いくつか利益確定した銘柄もあり、それも評価損益悪化の一因となっています。
売買結果についてはまた明日ご紹介したいと思います。

日経平均株価は今週ついに3万円の大台を突破し、終値としても3万円をキープしました。
30年ぶりの高値ということらしいので、私からすると人生初の高値のような感じになります。
来週以降は3万円を維持できるかが意識されるポイントになってくると思います。

とはいえ、日経平均はファーストリテイリングやソフトバンクなどの一部の好調な大型銘柄の影響で大きく上昇しておりますが、その他の構成銘柄や構成外の上場株全体で見るとまだ回復てきていない株も多い状況にあります。

銘柄によって強弱に差があるので、過熱している一部を見てバブルと考えることもできますし、それ以外に目を向けて、まだ上昇余地があると考えることもできるかと思います。
更に、世界的に見ても財政出動により大量の現金がばらまかれているため、溢れたお金が投資余力として市場を支えるという考え方もできるかもしれません。

ただ、いずれにしても大切になってくるのは「自分のスタンを見失わないこと」だと思います。
私の場合は、資産形成の投資なので、「投機」にならないようにすることが大切だと思っています。

FIREに向けて、一歩ずつ前進していきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。