【資産状況】ポートフォリオ2021年4月第3週

資産状況(ポートフォリオ)

こんばんは。ヒラ会社員のヒラリーです。

今日は2021年4月第3週のポートフォリオをまとめました。

取得価格:1,314万円
(前週比):+16万円
評価額 :1,423万円
(前週比):+22万円
評価損益:+108万円(+8.2%)
(前週比):+5万円

前週と比較すると、+5万円ほど評価損益が良化しました。
内訳は、日本株が+4万円の良化、米国株は+1万円の良化、投資信託は+1万円の良化でした。

今週は定例の米国ETFの買い増しに加えて、日本株(楽天)の買い増しをしたため、その分取得価格は増加しました。

ひとこと

2021年4月3週目の保有資産は、日本株・米国株・投資信託が全体的に微増しました。

4月も折り返しとなり、まだ相場も大崩れせずに堅調さを保っておりますが、ニュースや投資家の発信の中でも、そろそろ調整が入るのではないか?という意見が増えてきたように思います。

相場格言でもセルインメイ(5月に売れ)というものがあり、私自身もそうですが、利確して現金比率を高めたい思惑が働きそうな気がします。

ということで、私自身の戦略としましては、4月中をめどに日本株を100万円程度は売却して現金化したいと考えています。
ただ、一度調整したとしても、世界的に金余りと低金利が続くと思っており、中期的にはまだまだ上昇していくと考えていますので、どの銘柄を売却するのかは検討していきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。