【運用実績】2022年1月第2週(2W)~2022年の相場は難しい!?~

運用実績

こんばんは。ヒラ会社員のヒラリーです。

あっという間に1月も折り返しとなりました。

今日は2022年1月第2週(2W)の損益をまとめましたのでご報告させていただきます。

1月第2週の損益・累計損益まとめ

  • 確定損益   :+0.03万円(累計+1万円)
    ┣ 内、売買損益:±0万円(累計±0万円)
    ┗ 内、配当等 :+0.03万円(累計+1万円)
  • 含み損益   :+184万円(前週比-2万円)
  • 総合収支   :+184万円(前週比-2万円)

■(参考)2021年実績

1月第2週は売却益ゼロ、配当金等+0.03万円となり、評価損益は+184万円と-2万円ほど悪化しました。

2022年の確定損益は+1万円、「確定損益+含み損益」トータルの総合収支は+184万円となりました。

1月第2週の利益確定銘柄

確定利益なし

1月第2週の配当金・分配金等

・GLX NQ100 CV CLL(QYLD) 0.03万円

※1USD=110円で換算

1月第2週の相場環境まとめ

2022年1月2週目は、日経平均やTOPIXは週間では下落しましたが、私のポートフォリオの日本株は上昇しました。

しかし、保有している米国株・投資信託が下落したので、全体的にも微減となりました。

今週は14日に約3か月ぶりとなる日銀によるETF購入が行われました。今後も日銀の買い支えが続くのかは注意してみていきたいと思います。

今後の投資戦略について

これまでと大きく変えるつもりはなく、『10月→4月の上昇傾向』のアノマリーを意識して、ホールドは強めで行きたいと思います。

ただ、これまでは分散のために保有銘柄を増やしてきたのですが、保有銘柄も増えてきて管理が大変になってきた気がするので、少し厳選していこうとも考えています。

また、FRBのテーパリング加速や利上げ前倒しにより相場が大きく下げる年になるという情報もあるため、軟調な展開が続くことも覚悟しています。 

また、最近のニュースではトンガの火山噴火や北朝鮮のミサイル再発射など、矢継ぎ早に大きなニュースが出てきておりますので、1月の相場は難しくなりそうです。

 

 

投資環境は日々変わっていきますので、情報収集を継続して、投資戦略もしっかり追随できるようにアップデートしていきたいです。

日々のタイムリーな情報はTwitterで発信しているので、よろしければフォローいただけると嬉しいです。

すべてはFIREのために!一歩ずつ頑張っていきましょう!

ここまで読んでいただきありがとうございました。