【運用実績】2021年5月第2週(19W)

運用実績

こんばんは。ヒラ会社員のヒラリーです。

今日は2021年5月第2週(19W)の損益をまとめましたのでご報告させていただきます。

今週の損益まとめ

定例の4項目でまとめています。

  • 確定損益   :+11万円(累計+116万円)
    うち売買損益 :+11万円(累計+108万円)
    うち配当収入等:±0万円(累計+8万円)
  • 含み損益   :+58万円(前週比-67万円)
  • 総合収支   :+174万円(前週比-56万円)

※税引き前表示です(税金は年末に集計します)
※前年までの繰越はリセットしました

5月第2週は売却益+11万円、配当金ゼロでした。評価損益は+58万円で前週から-67万円悪化し、確定損益+含み損益トータルの総合収支は+174万円となりました。

売却した銘柄は、エリアリンク(8914)です。
私のポートフォリオの中で最もウェイトの大きい銘柄で、決算発表をきっかけとして大きく上昇しましたので少しだけ利確しました。

それにしても、5月にして売買利益が100万円を突破したのは感慨深いです。出来過ぎだと思います。笑

ひとこと

2021年5月2週目は、コロナから回復基調にある米国・中国を中心に物価上昇による金利上昇・緩和早期終了の懸念がが高まったため市場全体としては荒れた一週間でした。

私の保有資産は、日本株を中心にすべてが下落しました。評価損益ベースでは-67万円も悪化しました。

昨日のブログでも書きましたが、サラリーマンの月収でいくと2か月分くらい!とか考えると、とても大きい気がしますが、ポジションの-4.4%と考えると、株式中心のポートフォリオとしては想定内の変動だと思います。

取引額大きくなるに従って、同じ変動率でも金額は大きく動くということは、受け入れつつリスク許容度をしっかり認識した上で運用していきたいと思います。

また私個人の直近の戦略は、先週から大きくは変えず、下記の通りで行きたいと思います。(もちろん適宜軌道修正します)
・5月で再び利確&現金ポジション強化
・6~9月は急落時に買い増し
・10月~は中長期的視点で仕込む

また、先日から始めたTwitterでは多くの方から刺激をいただいており、もっと早くやっておけばよかったなーと今更ながら感じています。笑

ここまで来てしまったものは公開しても変わりませんので、「今日が人生で一番若い日(※)」と思って頑張りたいと思います。
※よく勉強させていただいているリベ大の両学長のキャッチフレーズです

ここまで読んでいただきありがとうございました。