【資産状況】ポートフォリオ2020年9月第1週

資産状況(ポートフォリオ)資産状況

9月第1週のポートフォリオをまとめました。

  • 取得価格:982万円
  • 評価額 :946万円
  • 評価損益:-35万円(-3.6%)
    (前週比):+23万円

前週と比較すると23万円ほど評価益が良化しています。要因としては、
①バフェットの商社株買いニュースによる丸紅(8002)・双日(2768)の上昇
②菅官房長官の『地銀の数が多い』発言により提携拡大しているSBIホールディングス(8473)の上昇
などが影響しました。

上記の2つのニュースは以下の記事でも書いていますので是非ご覧ください。

ひとこと

いよいよ8月相場が終わり、9月に入りました。
例年は8月が夏枯れ・大荒れとなり、9月から買い場が来るような記事等をよく見かけますが、今年は8月に○○ショックと呼ばれるようなものはなかったと思うので、9月以降も例年の傾向通りになるかは怪しいと思っています。

大統領選挙の年は上昇しやすいという傾向もありますが、現職のトランプ大統領が負けるようなことがあれば、また違う風が吹くと思います。

また米中の摩擦はエスカレートし、南シナ海では一触即発の様相を呈しており、これまで以上にニュースを注意してみていかなければいけないと感じています。

また何か気づきがあればこちらのブログでも共有していきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。